洗髪後のケア方法

ヘアケアのポイント二つ目は、洗髪後のケアです。洗髪後に気を付けなければいけないポイントをご説明します。

まず、洗髪後には必ず、髪の毛と頭皮を乾かすようにしましょう。髪の毛を濡らしたままでいると、通常時の倍、髪の毛が傷つきやすくなりますので、髪を洗った後はそのまま寝てしまうなど決してせずに、必ずドライヤーなどで髪を乾かします。
頭皮をまずは完全に乾かしてから、髪の毛を8割ほど乾かしてケアをしていきましょう。また、髪を乾かす際には、洗い流さないトリートメントなどを利用すると、ドライヤーの熱のダメージを軽減することが出来ます。

そして、髪の毛を乾かし終わった後、ヘアオイルなどの商品で、髪の毛のごわつき、パサつきを抑えるようにケアすることも大切です。洗い流さないトリートメントと一緒のタイミングで利用するタイプのヘアオイルもありますので、自分に合っている方のタイプの商品で構いませんが、こうしたオイル商品を利用することで、髪の毛をセットする際に、髪の毛がダメージを蓄積しにくくなると言えるでしょう。

このように、洗髪後にもいくつかヘアケアを行うことで、髪へのダメージを軽減することが出来ますので、参考にしてみてください。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク