洗い方のポイントは

ヘアケアで気を付けるべきポイントのその1は、洗髪方法についてです。日々髪の毛をシャンプーなどで洗うかと思いますが、こうしたことを気を付けないと、ダメージが蓄積してしまう恐れがありますので、十分注意しましょう。

まず初めに、自分に合っているシャンプーやリンス、トリートメントなどを利用することが大切です。基本的なことではありますが、自分に合っている商品を使わないと、頭皮のかゆみやかぶれ、赤みなどに繋がるため危険です。少しでも異常がある場合は、即刻使用を中止しましょう。

次に、髪を洗う際には、まず頭皮を中心に、指の腹を使って洗うことが大切です。頭皮には汚れがつまりやすく、汚れが詰まることで栄養が行きわたりにくくなった結果、髪の毛の質はどんどんと低下しますので、しっかりと洗いましょう。爪を立てると頭皮が傷つきますので注意が必要です。

そして、シャンプーの後は必ず、リンスやトリートメントを利用することが大切です。シャンプーの多くは利用した後に、髪の毛には良くないアルカリ性や強い酸性になってしまうことが多いので、リンスやトリートメントで、髪の毛にとって理想的な弱酸性に戻すように心がけることが大切だと言えるでしょう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク